ワーカー

蛇口修理や交換で知っておきたい水回りの点検

故障したら修理よりも交換

部屋

水回りは非常にトラブルがl発生し易い場所です。常に衛生的にしてトラブルを未然に防ぎましょう。万が一、水回りのトラブルが起きた場合は、修理するよりも新品に交換するほうがよいでしょう。

詳細を確認する

修理にかかる料金

インフォ

水回りのトラブルが発生した場合はすみやかに水道修理業者に依頼して治してもらいましょう。しかし、業者に頼むと修理にかかる料金がいります。水道の修理にはどのくらいに料金が必要なのか調べてみましょう。

詳細を確認する

色々な修理テクニック

一軒家

一つのものを修理して大事に使っていくことも非常に大事なことです。蛇口の水漏れなどのトラブルは、どんな家庭でも起こる可能性があります。費用を安く抑えて治したい人は、自分で修理してみましょう。

詳細を確認する

自分でできる方法

ワーカー

キッチンや洗面台、それにバスルームの蛇口をひねっても水が出てこない、閉めても水が止まらないと言う場合には、蛇口の故障が考えられます。バスルームの蛇口をひねっても水が出てこないけども、洗面台の蛇口をひねったら水が出て来ると言う場合には、水回りである水道管に水自体は来ている事になりますから、ほとんど蛇口の故障になります。
自分で蛇口修理や交換をするには、まず、工具であるプライヤー、モンキーを用意します。それで、自宅の表にある水回りをストップさせる為の水道の元栓を閉めます。

閉める時は、時計方向にバルブを回せば閉まるようになっています。バルブを閉める事によって、自宅内の水回りに新しく水は入って来ないようになりますから、後は、水道管に残っている水を全部出す為に、自宅の蛇口を全部開けます。そして、蛇口修理や交換をする為に、工具で蛇口を外して、外した蛇口を近くの日曜大工のお店や、水回りの専門店に持って行って、口径が合って同じような蛇口を買ってきます。そして、買ってきた蛇口を取り付けて、自宅の表の水道の元栓を開けると修理完了になります。どうしても、自分で修理する事が出来ない人などは、インターネットで蛇口修理や交換を専門にしている業者を紹介するサイトもありますから、そこで、蛇口修理や交換をしてくれる業者を紹介してもらえばいいのです。インターネットサイトによっては、365日24時間体制で無料で相談できるところもありますから、気軽に相談してみるのもひとつの方法です。